Home > "STRIKE" - TGN34 > 格ゲーの部”闘宴決義”とは?

格ゲーの部”闘宴決義”とは?

  • 2010-10-14 (木) 18:44

ここは「TGN第2部:格ゲーの部」として発足した”闘宴決義”の説明ページになります。

其の一:イベント発足のきっかけ

かつては一世を風靡した格闘ゲームですが、一過性ブームの終焉、
アーケードの衰退とともに、最近ではアーケードから撤退する
格闘ゲームタイトルも少なくない現状となりました。

そうしたタイトルでは、家庭用ゲーム機でオンライン対戦は
出来るものの、オフラインで人々が集まる機会は激減しました。
友人と集まって騒ぎながら対戦をしたり、大会を開催したり、
ということは出来なくなり、コミュニティは徐々に希薄化、縮小化を辿って来ました。

そんな中、「Dead or Alive」「Soul Calibur」
XBOX360専用となった両タイトルのプレイヤー同士が力を併せ、
「新しいオフライン対戦の環境を築いていこう!」
という決意の元、本イベントを立ち上げました。

今後、この2タイトルを中心に隔月で定期開催し、
格闘ゲームコミュニティの活性化に尽力していきます。

其のニ:闘宴決義とは?

“闘宴決義”というイベント名は、三国志の古事「桃園結義」になぞらえ、
「Dead or AliveプレイヤーとSoul Caliburプレイヤー」
「アーケードプレイヤーと家庭用プレイヤー」
「格闘ゲームプレイヤーとその他のプレイヤー」
参加した全プレイヤーにとっての「桃園の誓い」になるような
イベントを目指そう、という願いを込めて命名しました。

其の三:何をするイベントなの?

会場に10数台のXBOX360を設置
対戦に飢えた格闘ゲームプレイヤーを集め夜通し遊び続けます。

イベント全体を通して”Dead or Alive4″”SoulCalibur4″のフリー対戦台が
それぞれ常時4台以上稼動
4台をフリージャンル台として設置し様々なハード、ソフトで遊べるようになっています。
(但し、多人数プレイが可能なゲームに限ります。)

また各1台を初心者講習台として設置し、イベント中は
各メインタイトルの有力プレイヤーが講師として待機していますので、
ゲームプレイについて不明点があればなんでもお尋ねください!

昼間はステージイベントとして”Dead or Alive 4″”Soul Calibur 4″のシングルトーナメントを開催。
夜間には交流イベントとしてその他タイトルを使った多人数プレイなどを予定。
あの有名ゲームのマスコットアイドルや有名なあのプレイヤーもゲストとしてスト4の組み手イベントに
出演します!!(ライブ配信もあります。)

其の四:会場はどんな様子になっているの?

ホールには16台の液晶モニター、12台以上のXBOX360を用意しています。
(ホール:ビジター席は約80席)
イベントの進行に伴い、随時ゲームソフトの入れ替えを行います。

hole

ホールの一部、バーカウンターを休憩スペースとしてご利用頂けます。
休憩スペースに電源もご用意出来ますので、休憩中に携帯ゲーム機など使用したい際にご利用ください。
(バーカウンター:約30席)

bar

喫煙はホールの一角に喫煙スペースを用意しておりますので、ご利用ください。

其の五:何を持っていけばいいの?

持ち込み必須となる機材は原則としてありません。
(イベントで使用する最低限のゲーム機、ゲームソフト、
 周辺機器はTGNスタッフが用意させて頂きます)

「対戦格闘ゲーム用スティック」「ゲームコントローラー」
用意している数に限りがございます。お持ち頂かない場合は使用出来ない場合が
ございますことを予めご了承の上、持ち込みにご協力をお願いします。

「携帯ゲーム機」につきましては、他の参加者の持込予定を参照し、
一緒に遊びたいタイトルがあれば各自ご持参ください。
電源はこちらでご用意させて頂きます。
(充電用ケーブルはご持参ください。)

「XBOXLIVEゲーマータグ」をプレイヤー同士の交流のため
ネームプレートにご記入頂く予定となっています。是非ご持参ください。

其の六:その他注意事項について

1.
このイベントのコンセプトは「調和」「協力」と考えています。
畑の違うプレイヤー同士が集まっているワケですから
色々噛み合わない部分もあるかと思います。
それでも、両コミュニティが機材を折半し、会場を共有している
ワケですから、各々プレイヤー同士も「助け合い、譲り合い、教えあう」
といった心がけを忘れずに持っていて欲しいと思います。

2.
各自の「持ち込み機材」については自己責任で管理を
お願い致します。紛失の際の責任は追いかねます。
なお、会場入り口では持ち主判別用のシールを
お配りいたしますので、是非ご利用ください。

3.
会場のモニターの映像入力は全て「D-SUB」「DVI」となっています。
それ以外の映像入力端子は対応出来ない場合がございますので
ご注意ください。(HDMI、アナログ、S端子などは使えません)

4.
参加者の方にバーカウンターをご利用頂くことは可能ですが、
バーカウンターにはイベントに関係ないお客様もいらっしゃいます。
決して迷惑にならないよう、心がけてください。

5.
参加者は1,500円で期間中、自由に出入りする事ができます。
入場者の方には受付でパスをお渡ししますので、会場への出入りの際はそのパスを提示してください。
くれぐれもパスをなくしたりしないように注意してください。
また必須事項ですが飲食は会場内で注文して済ませるようにお願いします。
イベント中の外食、飲み物食べ物の持ち込みは厳禁です!

6.
参加条件は深夜の時間帯もはさむので18歳以上の方になっています。
この辺に注意しながら参加申し込みをしてください。

7.
無理は絶対にしないでください、体調が少しでも悪くなったら休憩を取るか、
外の空気を必ず吸うようにしましょう。
もし、イベント中に体調を崩されたとしてもTGNは責任を負いません。ただし、介抱はできると思います。

8.
機材がかさばる場合、事前に郵送にて機材をお送りになる事もできますので、
その際はあらかじめスタッフに申し出てください。

9.
大人のイベントらしく、マナーを守り、自己責任で楽しくゲームをプレイしてください。
著しくマナーを乱したり、規約に反する事をした場合は即刻お帰り頂く場合もございます。
その場合はスタッフの指示にすみやかに従ってください。

10.
ご帰宅の際にはネームプレートを回収いたします。
必ず受付に返却して頂きますよう、お願いいたします。

メインゲーム

Dead or Alive 4
Soul Calibur

Home > "STRIKE" - TGN34 > 格ゲーの部”闘宴決義”とは?

Search
Partners

Asagaya/Loft A

ドスパラ

株式会社 成

GODSGARDEN

AoE3 JP Community

Strike

Playse

秘密基地GAMES

Friends

NVIDIA

アークPC

ARTISAN

BenQ Japan

CyAC

DHARMA POINT

HORI

Kingston

LG

MadCatz

negitaku.org

NVIDIA

RAZER

ROCCAT

Shuttle

steelseries

UMAX

Zowie Gear

Feeds
Meta

Return to page top