Home > PCFPS部 | 報告 > ASRockマザボレビュー掲載(Fatal1ty P67 Performance)

ASRockマザボレビュー掲載(Fatal1ty P67 Performance)

先日募集したASRockマザーボードのレビューが上がってきてますので、一部紹介させて頂きます。

レビュー執筆者: HARUBOさん ブログ
対象製品: ASRock Fatal1ty P67 Performance

(その1) http://ameblo.jp/harubox/entry-10971539065.html
(その2)http://ameblo.jp/harubox/entry-10974837472.html

「ASRock P67 Performance」は、USBマウスのポーリングレートを引き上げる機能が付いた、Intel SandyBridge対応マザーボードです。
PC起動時とBIOS設定画面で、あのインパクトあり過ぎでキモイご尊顔が拝めるという素晴らしいマザーボードでもあります。

 

HARUBOさんは、バンド活動の傍ら、主にCounter Strike 1.6をプレイされているとのことで、CS1.6でマウスのポーリングレートを上げることで命中率が上がったことを報告されています。

また、SandyBridgeパソコンを新しく組んだことで、これまで使っていたパソコンより静かになったそうです。

これまで使っていたPCも、練習用倉庫のレコーディング専用として使うことができ、PCゲームとバンド活動の両立がしやすくなったとのこと。

 

…ちなみに、このマザボは前回のニコ生配信で紹介した通り、私も使ってまして、もともと省電力ゲームPCを狙ってたので(ゲーム中の消費電力がモニタ込みで200W以下)、インプレスの「自作PCの祭典2011 夏」に応募することになりました。
事前エントリーで電力計もらったので、週末までに必ず応募しますよ!

実際作ってて色々トラブルがあるわけですが、何よりPCケースが小さいのでGeForceGTX460は入らなかった…フタが閉まらない!
とりあえずRadeon HD 4670入れてますけど、ゲーム動作時で本体消費電力150W前後かな?
BYOCの電力計算って、基本、1台4Aなんですけど、これだったら2Aでも行けるんじゃないかな…

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://tgn.himitsukichi.com/archives/8321/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ASRockマザボレビュー掲載(Fatal1ty P67 Performance) from Tokyo Game Night !!

Home > PCFPS部 | 報告 > ASRockマザボレビュー掲載(Fatal1ty P67 Performance)

Search
Partners

Asagaya/Loft A

ドスパラ

株式会社 成

GODSGARDEN

AoE3 JP Community

Strike

Playse

秘密基地GAMES

Friends

NVIDIA

アークPC

ARTISAN

BenQ Japan

CyAC

DHARMA POINT

HORI

Kingston

LG

MadCatz

negitaku.org

NVIDIA

RAZER

ROCCAT

Shuttle

steelseries

UMAX

Zowie Gear

Feeds
Meta

Return to page top