Home > PCFPS部 | 報告 > TGN23 戦跡レポート

TGN23 戦跡レポート

オリジナルカクテルL4Dとテキーラ4杯の後遺症に苦しむPCFPS部のnaitouwWwですこんばんは!
1月15日~16日に開催されたTGN23 right ザ☆撃ち初め2011 ~The Firstblood~のレポートです。

我らがuNleashedとFPS界の鯖管hanatyanが渋滞に巻き込まれ、1時間程度開場が遅れてスタートしました。前回のレポートでも似たようなことが書いてありましたが渋滞とValveTimeは避けられない問題ですよね!
とりあえず新年を祝って乾杯しましょう!!

乾杯

乾杯

トークイベント

さて、多少遅れが出たTGN23ですが、乾杯のあと豪華ゲスト陣によるトークイベント
ストップ☆ザ☆オワコン!新作FPS談義2011』からイベントが開幕しました。

こちらのイベント内容といたしましては2011年発売のFPSをパネラー達と解説という名の騒ぎを入れつつ、ラインナップを再確認して意向というものです。

パネラーの面子は
KeNNy BRZRK Kafuji uNleashed

となっており、uNleashedがFPSの概要をざっと読み上げ、Kafuji氏が解説し、BRZRK氏が突っ込み、KeNNy氏が締めとして開発者の顎の長さとルックス測定をするというなんともぶっ飛んだ内容となりました!

結論といたしまして、Duke Nuke Forever(DNF)はDo Not Finish(DNF:決して発売されることはない)の略ということがわかりました!

ちなみに2011年に発売されれば、パネラーの誰かがポールダンスをしてくれることを仄めかしていました!
Groovy!!

New System 奢られ君

続いて開かれたイベント…の前に、今回のTGNから『奢られ君』システムが実装されたのでその説明をしたいと思います。

この『奢られ君』とは何かというと、ストリーミング配信視聴者がネット越しに会場にいる誰かに、ドリンクやフードを奢ることができるという、画期的なオンラインギフトシステムなのです。

注文の際はショートメッセージを添えることができ、受け取った人はショートメッセージに対してちょっとしたコメントと感謝の言葉をカメラの前で言ってもらうことになります。

おごりシステムでテキーラを飲むBARZAK氏

おごりシステムでテキーラを飲むBRZRK氏

今回このシステムでアルコールに弱い僕ががテキーラ4杯とLoft 4 Deadというオリジナルカクテルで初の二日酔いに苦しんでいます。

次は誰が嬉しい悲鳴を上げるか楽しみですね:D

ShuttleプレゼンツBFBC2バトルロワイヤル

 

そしてBFBC2イベントの『ShuttleプレゼンツBFBC2バトルロワイヤル』が行われました。

こちらは、Shuttle(シャトル)のボス伊藤さんとTGNスタッフhanatyan、iiyama、 naitouwWwのTGNチームvs会場に居る方8名とオブジェクトをめぐる攻防戦、ラッシュモードで遊ぼう!という企画。

会場8名チームが勝った場合トップスコアの方にお好きなShuttle製ベアボーンPCをプレゼントというなんとも太っ腹な企画でした!
TKありのルールなので、会場チームが荒れて身内同士の殺し合いをするのでは…と思いきや、

メディックによる見事な蘇生で、TGNチームが敗北!

UT3勢であるFreeLanceさんが見事PCをゲットしました!

ベアボーンゲットのFreeLance氏

ベアボーンゲットのFreeLance氏

このままでは終われないTGNチーム。
仏のShuttleボス「じゃあもう一回やろうか」の一言で再戦に望みます。

伊藤氏へアドバイスを贈るガチ勢hanatyan

伊藤氏へアドバイスを贈るガチ勢hanatyan

しかし、多勢に無勢。戦いは数だよと偉い人も言っていました。
残りゲーム時間1分30秒というところで、最後の防衛オブジェクトを破壊されて、TGNチーム2連敗…。

1位になったMegoさんにはShuttle製ベアボーンPC1台、そしてスコア下位のyak!s0baNさんとjackassforceさんには罰ゲームとしてShuttle製ボールペン200本が贈られました!

おめでとうございます!

伊藤氏と握手!ベアボーンうらやましいぞー

伊藤氏と握手!ベアボーンうらやましいぞー

スコア表はこちら!その1

その2。キルデスを見る限り、Shuttleボス伊藤氏&TGNスタッフはこの人数差でも健闘しているといえるのではないでしょうか?

1位:FreeLance &Mego

最下位:yak!s0baN&jackassforce

元旦! TGN初詣

 

さて、このころはテキーラ4杯が効いており、あまり記憶がございません。大爆笑の渦が巻いていた覚えがあるので、おそらくTF2初詣だと思います。

このTF2初詣はLoft Aに居ながらDIODIO氏製作のTGN神社にお参りできるというありがたい企画です!ご利益はその年1年のAim向上らしいです。

ただし、御神体は決まっておりません。

たけし城を思い出させる内容

たけし城を思い出させる内容

なんともわかりやすいルール。とりあえず青TGNチームは走るしかありません!

対する赤野良連合チームは数の暴力で徹底的に邪魔をします。

青のリスポーン地点。ここから、青チームは初詣へ向かうことになります。各所でチェックポイントがあり、青プレイヤーが通過すると、リスポーン地点のシャッターが開いていきます。
盛り上がりを見せたセントリーがころんだエリア。
赤チームがオブジェクトを叩くと『セントリーがころんだ』の文字が増えていき、全文表示されると、
シャッターが開きセントリーが無慈悲な鉛弾をTGNチームに浴びせることになります。
最終エリアは縁日ゾーンとなっており、なにやら莫大なお金が動きそうなお面が…

ゲームの結果FPS界の福プレイヤーに輝いたのはTF2勢のgeha氏となりました!

優勝賞品はNVIDIAからPCケース「Cooler Master CM Stacker 830 NVIDIA Edition」贈られました!

なんとビデオカードが4枚もさせるらしいです!うらやましいぞー!

超巨大PCケース獲得geha氏 イケメン枠

超巨大PCケース獲得geha氏 イケメン枠

1位が入賞した後は20分弱戦線が膠着しました。
容赦なきhanatyan kickで赤チームを蹴っていく中飛びぬけて入賞したのはyak!s0baN氏、ishr氏でした!

2位はZOWIEより「ZOWIE GEAR EC1 BLACK」、3位のishr氏にはTF2ポストカードが贈られました。

ヤキソバン氏とイシハラ氏

ヤキソバン氏とイシハラ氏

1位:geha
2位:yak!s0baN
3位:ishr

こっちくんな!!TF2ドッチボール

 

TF2関連では、『ドキッ!TF2パイロだらけのドッジボールイベント』も開催されました。

ルールは簡単!ボールの代わりに向かってくるミサイルに向かって右クリックをするだけです。

総勢数十名のパイロを木っ端微塵にして戦いを制したのはEチーム達。

優勝賞品はグロウアップジャパンよりArtisan「飛燕VE」、

プロパイロ達

プロパイロ達

2位のAチームには同じくArtisanの「鉄壁」が贈られました!

こちらも準プロパイロ達

こちらも準プロパイロ達

1位:isaco q4 gelato ysp pooya
2位:toriyama yulius pwata itosin Ska

TF2ドッジボール大会 トーナメント表

TF2ドッジボール大会 トーナメント表

BFBC2タッグデスマッチ

 

夜も更けてきたところで『BFBC2イベントタッグデスマッチ大会』が開始されました。

2名ずつからなる分隊同士でスコアを競い合うこのイベントはトークパネラーであり、AVA公認インストラクターであるKeNNy氏とプロゲームクラン4dNのyulius氏(?)がタッグを組み、注目されていました。

しかしKeNNy氏BC2は初プレイの様子で、敵がわからない状態。

Yulius氏のフォローで総合スコアトップで優勝賞品のNVIDIA提供の「Call of Duty Black Ops」を獲得!是非フレンドになってください!

ツーマンセルを制す男たち

ツーマンセルを制す男たち

2位に滑り込んだのはU-5氏とTGN公認キャンパーowata氏。お二人にはZOWIEよりマウスパッド「ZowienRF2」、

参加された方には、Shuttleよりアニメティが参加賞としてプレゼントされました。

スコア表のほうはこちらになります!(アカウントを借りてプレイしてる人がいるので、実際のプレイヤーと名前が違う場合があります)

1位:[Bravo] KeNNy yulius
2位:[Charlie] U-5 owata
3位:[Delta] R-K miyaha-
4位:[Alpha] YSP hrsm

Good Game!

good squad

good squad

締めイベントマブデス大会

 

明け方になりまして、超シンプル&超白熱の『マリオブラザーズデスマッチ大会』、通称マブデスが幕を開きます!巷ではマブデスと叫ぶと距離を置かれるらしいです。

総勢27名による白熱した兄弟の殺し合いは朝5時過ぎとは思えないほど笑いと盛り上がりを提供してくれました。

TGN21でのマブデス優勝者oosaka、準優勝geha氏が2回戦で敗れるという大波乱やそうすひの怒りの台パンが起きる中、ルイージの屍と爆笑の頂点に立ったのはマリオ一筋ishr氏!

1位のishr氏には惜しくも敗れてしまったFizzy氏ですが、大会中にTGN21マブデス1位のoosakaを下す腕で、決勝戦は非常に盛り上がりました。ありがとうマブデス!

1位のishr氏にはマスターシードよりASRockのマザーボードP67動作確認済みPC用メモリ「UMAX Cetus DCDDR3-4GB-1600OC」、

いしはら氏おめでとう!

いしはら氏おめでとう!

2位のFizzy氏には「MAD CATZ ARCADE FIGHTSTICK TOURNAMENT EDITON」+「α」が贈られました!何ツーものが賞品にあるんだ!?

何でこんなものがあるんだ!?

何でこんなものがあるんだ!?

トーナメントはこちらになります!

1位:ishr
2位:Fizzy

じゃんけん大会~閉会式

そして占めのじゃんけん大会による賞品争奪戦をもちまして、全イベント終了、解散となりました!新年明けまして15日目でぶっ飛んだイベントを企画するTGNFPS部を今年もよろしくお願いします!

じゃんけん勝者たちよ!おめでとう!!

じゃんけん勝者たちよ!おめでとう!!

次回のFPS部イベントは未定となっております。詳細が決まり次第お伝えします!
それでは次のイベントまでbye bye all!

Comments:2

そよかぜ 11-01-19 (水) 19:12

GoodGame!

おおさか 11-01-20 (木) 8:49

終電後に会場についたのですが、
初詣やドッジボールを観戦したり、マブデスに参加&実況できて楽しかったです!
gg

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://tgn.himitsukichi.com/archives/6654/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
TGN23 戦跡レポート from Tokyo Game Night !!

Home > PCFPS部 | 報告 > TGN23 戦跡レポート

Search
Partners

Asagaya/Loft A

ドスパラ

株式会社 成

GODSGARDEN

AoE3 JP Community

Strike

Playse

秘密基地GAMES

Friends

NVIDIA

アークPC

ARTISAN

BenQ Japan

CyAC

DHARMA POINT

HORI

Kingston

LG

MadCatz

negitaku.org

NVIDIA

RAZER

ROCCAT

Shuttle

steelseries

UMAX

Zowie Gear

Feeds
Meta

Return to page top